きゅうりの苗となすの苗を植える話!

日記 作業

あいさつ

みなさんこんにちわ野菜先輩です。今日はですね、きゅうりの苗となすの苗を植えたのでその時の話をしたいと思います。

苗を購入したときのブログはこちら↓

実際にきゅうりの苗を植えていく

今回植えていく、きゅうりの苗はこちらです。

畝は事前に作っておいたのでそちらに植えていきます。

キュウリの苗を植えるところに穴をほっていきます。

穴をほったところに水を入れてポットから取り出したキュウリ苗を軽くほぐしてから穴においていきます。

キュウリの苗をおいたら土をかぶせて植えます

ここまでの作業をキュウリの苗数だけ行います。

苗と苗の間の幅は60cmにします

最後に竹の棒を使ってツルが絡むように支柱を立てて、水分を保持、泥はねすると病気なりやすいためそれを防止するためにわらを敷いたら完成です。

実際になすの苗を植えていく

今回植えていく、なすの苗はこちらを使っていきます。

種類はひもなす、天狗なす、水なす、賀茂茄子、千両2号ナス、合計5種類のなすを植えていきます。

と言っても植える様子が写真に残ってないので植えたあとの写真をどうぞ。

なすは苗と苗の幅が50cm間隔になるように植えていきます。

こんな感じでナスの苗をすべて植えました

最後に支柱を立てて紐で縛ったら完成です。

最後に

そんな感じで5種類のナスの苗とキュウリの苗を植えた話でしたー

それではそれでは次のブログでお会いしましょうばいばいにゃー

にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました