夏の雑草が土に帰っていく、、感動

日記 作業

あいさつ

皆さんこんにちは野菜先輩です今日はですね夏の雑草が土に帰っていくという感動を皆さんに伝えるべくブログにしたいと思います。

夏の雑草を積んでおいたのですが、それが発酵し段々と肥料へと変わっていくという自然の神秘を感じます。

積んでおいたところにミミズがいっぱいいた。

冬に発酵した雑草たちが暖かいので冬の寒さからミミズを守っていたと想像できるそしてミミズは土を耕してくれるためWin!Win!な関係なんですね!いい話

積んでおいた雑草はどうするの?

畑の土には場所によって固くなってる部分とそうでないふわふわの部分があり固くなった部分を掘り返し積んでおいた雑草をうめます。

畑の表面に雑草を撒くのも良いのですがそうしてしまうと、ミミズが凍えて死んでしまうので深くほって雑草を埋めたわけですね!

写真は少ししょぼいですが神秘的ということは伝わったかな〜伝わってる良いな?ミミズが耕してくれた土で美味しいおいしい野菜ができるんですね

最後に

そんな感じで雑草も役に立つし神秘的という話でした〜

それではそれでは次のブログでお会いしましょうばいばいにゃ〜

にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました